読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM・格安スマホのUQMobileとワイファイルーターWiMAXを一緒にはじめよう

UQWiMAXとUQMobileについて元WiMAX専門家が初心者にわかりやすく解説する口コミ比較など集めたブログ(au系のネタも)

auの携帯電話料金と生命保険などauほけんセット割が始まるニュースを解説

保険・ローン・インターネット・携帯電話と一元化して大幅な割引が可能に

au利用者へ生命保険・住宅ローンと携帯電話料金の斬新なセット割引開始

携帯電話利用者の囲い込みをはかる動きが相次ぐなか大手通信会社のKDDIは、携帯電話と生命保険や住宅ローンを組み合わせた通信料の割引などを業界では初めて導入します(nhkニュース記事より)

UQMobileをはじめとした格安SIMや格安スマホへの顧客流出を抑えるためにKDDIau)は生命保険や住宅ローンとau携帯電話料金のセット割引を導入するとのニュースが掲載されました

 

今月5日から開始

KDDIは、自社の携帯電話の利用者がグループ内の企業が販売する生命保険や住宅ローンを契約した場合に携帯電話の通信料の割引などを5日から導入します。生命保険を契約すれば通信料を毎月200円値引き、住宅ローンなら毎月500円分電子マネーで還元し、値引きなどは最大で5年間受けられるということです。(同上)

KDDIグループが提供する生命保険と住宅ローンとの事ですので

こちらのauのホームページ上に記載のあるページの保険・ローンサービスになります。

www.au.kddi.com

既にau保険に申し込み済みの契約者も該当

保険期間の残りが5年以上あるかたはセット割の対象内になっているようです

このau携帯電話料金とau保険のセット割りで混同しやすいのが割引される部分になります

保険料や住宅ローン部分は割引されず、携帯電話料金の割引or電子マネーでのキャッシュバックになるのでご注意を

詳しくは、こちらのau保険セット割のページからお問い合わせならびに申し込みを行ってください

注意書きを見たところセット割りに対しての途中解約の違約金等は無さそうなので該当しそうな人は忘れずに申し込みしたほうがいいと思われます

auの金融サービスセット割 | 割引特典・キャンペーン | au

保険選びで困ったらファイナンシャルプランナーに無料相談

生命保険の保険選びって正直ホームページを見ただけで判断するのは難しいですよね?

多くある保険相談窓口だと提携先の保険しか紹介してくれないのでそこでau保険が取り扱いあればいいんですけど取り扱ってない時には折角始まったau割引受けることが出来ない場合もあるでしょう

そんな時には、ファイナンシャルプランナー(FP)に直接相談してみるのが良いと思います

自分で自分にあったFPが検索できるのでここで、「auの携帯電話持ってるんだけど

保険どうすれば一番いいんだろうか?」と無料相談してみてください

auほけんに切り替えたほうが良いですよーとか、もっとこうした方が良いですよと色々と専門家が提案してくれます

 

↓↓↓↓FPの無料相談窓口はこちらをクリック↓↓↓↓

FPのチカラファイナンシャルプランナー無料相談

 

割引が多様化している

auの携帯電話を利用していると他には、私がブログ内でお勧めをしているUQWiMAXもauスマホとのセット割引もしているので保険やローンに携帯電話やワイファイルーターと全てをauグループに一元化してさらにお得に使うといった方法も今後増えてくるかと思います。

フレッツ光ユーザーでauの携帯電話を使用している方がいれば自宅のインターネット回線を乗り換えて一元化しての割引を検討するのも良いでしょう

auひかりキャンペーンの詳細をみる auひかりの詳細

 

↓↓↓↓UQMobileの詳細はここをクリック↓↓↓↓

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

 

 auほけんセット割りについて改めて記事にしました

uqwimax2.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

ワイマックスとauの携帯電話セット割については、こちらの記事内の料金プランの記事で取り扱っていますので合わせてお読みください

uqwimax2.hatenablog.com

uqwimax2.hatenablog.com